当社の仲介手数料

仲介手数料とは

不動産の売買契約に置いて物件価格に加えて不動産仲介業者に支払う報酬の事を言います。ちなみに、宅建業法で定められた仲介手数料の上限は「物件購入価格(税抜)×3%+6万円+消費税』となります。実際、この仲介手数料を多くの不動産仲介業者が買主様と売主様の双方から頂いているのです。

仲介手数料が無料になる場合 【手数料が売主(業者)からある場合】

一般的取引_2021090501
無料_2021090501

仲介手数料が半額になる場合 【手数料が買主からだけの場合】

一般的取引_2021090502
2022032903

仲介手数料はいくら?

仲介手数料は、上限が宅建業法で決められれいます。
※上限が決められているだけですので、それを超えない範囲で不動産会社が自由に設定できます。 上限は物件価格(税抜) × 3% + 6万円 × 10%(消費税)となります。
例)物件価格が3,000万円の場合

3,000万円 × 3% + 6万円 × 10%(消費税)= 105.6万円 となります。

なぜ仲介手数料を0円にできるの?

仲介手数料は、売主・買主2者の場合、双方から受け取る事が出来るのです。
当社の場合、売主様から受け取れる物件に対し、買主様の仲介手数料を0円(無料)に、受け取れない物件の場合でも業法上限の50%オフ(半額)で対応させていただきます。

なぜ仲介手数料を0円にしたの?

弊社は、駅前店舗や大型店舗ではなく、インターネットを活用した営業スタイルを採用して経費削減に努めて参りました。そして、その効果をお客様にどうにか還元できないかと考えた結果、「仲介手数料0円」というスタイルを実現することが出来ました。
お客様に喜んでいただけるよう邁進してまいりますので、今後とも御ひいきの程宜しくお願い致します。

仲介手数料を0円だけではダメ!

同じ「仲介手数料0円」や「仲介手数料無料」サービスを行う不動産会社は年々増加していると思います。

関東広域で仲介手数料無料を宣伝して売りっぱなしスタイルの業 も横行していると聞きます。
本来の不動産会社とは地域に通じた様々な提案・サービスが必要不可欠です。
当社では、地域密着営業スタイルを貫き、質の高い業務を心がけています。